コレはもう欠かせないことでしょうよ〜〜??

 
 
 
    くまっちょブログへようこそ!!このブログを読めばあなたは今の水泳人生を変えれます!!
 
 
 
こんにちは!!
 
 
🐻くまっちょ🐻です!
 
 
 
 
前回の記事でも
あなたに話しましたね!!
 
 
その続きです!!
 
 
きっと前回の記事を見て
これを見に来てることだと思います!!
 
 
なぜ見にきたって??
{C96E5A4B-FD6C-48BB-A7E0-82BAE12F7653}
 
あなたはベストを出したい!!
からですよね!!
 
 
いまのスランプ状態を
抜け出したい、、、、 
 
誰にも負けたくない、、、
 
苦手を克服したい、、、
 

自分を変えたいんですよね!!
 
それならば!ぜひ!
私がお手伝いします!!
 
 
 
水泳やってるあなたはもちろんのこと!
水泳やってない人でも知ってるでしょう!!
 
 
日本を代表する
トップスイマーといえば、、、
 
 
萩野公介選手↓↓
{E7CD77E6-ED26-40A2-AF1C-A8A0B4818C8A}


瀬戸大也選手↓↓
{69DA743B-F2B8-496E-A778-81C0E4588607}

ですよね!!
そして!!
この2人の共通点それは、、、
 
スタイル1が個人メドレーと
いうことですね!!
 
 
その2人といわず
世界のトップ選手が必ずと
いってやってる
ターンがありますね!!
 
そしてそれを
やった方がいいといいました!!
 
 
それが前回話した、、、
「バケットターン」です!
 

なぜこれをやるべきかって??
 
それは

その世界のトップ選手たちがやってる
からです!!
 
 
それがバケットターンなのです!!
 
 
これができるようになれば
絶対にベストへ繋がります!!
 
 
逆にいまがチャンスなのです!
いまここで覚えちゃえば
次試合出る時にはベストです!
 

そのためにあなたに!!
教えます!!
 
 
まずこの動画を見てください!!



 
私は右向きなので右verで説明
致します!
 
手順とすれば、、、
 
↓⓵何回かけば壁に着くかを確かめます!!
 
{DAF3E334-3EEC-4B81-950A-849B3CDE3FC4}
 
 
↓⓶背泳ぎからクロールのタッチのように体を
右に捻ります!! 
身体はこの時横向きになります!!
{83BC2F82-8CB4-42EF-A376-D5B719078F8A}
 

↓⓷完全に横向きになりました!!
この時にタッチしてない反対の腕は
気をつけします!!
{A3B9C0C7-1423-4828-9E77-38F4DD47223A}
 

↓⓸右手でタッチし向いてる側の方に
でんぐり返しします!! 
その時にタッチしてる手で回りやすいように
壁を押してあげてください!
{40EF0554-71DE-4DF6-9FA9-7089B915B1C1}


↓⓹でんぐり返しの時は身体は
小さく!膝をしっかり曲げて壁の
真ん中に両足が来るようにします!!
{6EE72AAE-E152-49EB-B1F9-0439B733FEA8}
 

↓⓺壁に両足が揃うのと同時にタッチターン
同様素早く蹴伸びの姿勢を作ります!!
{4F8C1D2B-E0E0-4F76-9D7E-D51FC1692ABC}
 
 
↓⓻そして力強く壁を蹴ります!!
これで、ひとかき〜ひとけり〜
平泳ぎへ繋げます!!!
{E4397A7F-1E06-4060-BA92-9D3D5CEF5296}

以上です!!
 
 
↑↑バケットターンをコマ割りにして
載せてみました!!
 
この説明のようにやってみてください!!
 
 
でもこれをいきなり試合でやるのは
だめです!!
{C18CEBEF-79B2-4BD5-BC9F-462BC2B75776}
しっかり普段の練習で
取り入れながらやりましょう!!
 
 
前の記事で普段の練習に
個人メドレーの練習を取り入れることにより
 
 
苦手の克服
体力がつく

と話しました!!
 
 
個人メドレーの練習についての記事を
載せておきますのでみてください!!↓↓
 
 
なので個人メドレーの練習を
取り入れるのと同時に
バケットターンも
やってみましょう!!
 
 
ここでいまやれば
ベストへ繋がるのですよ!!
 
だからこそやるべきです!!
 
いまのあなたの
水泳人生を楽しいものへ!!
 
 
ベストがでない水泳なんて
楽しくないです。
 
ただ辛いだけです。
 
 
でもそれは変えれるのです!!
 
 

毎回の試合を
辛い試合から
楽しい試合へ!!
{E6C48DE3-4238-428F-8483-6EADF2664223}

しましょう!!
 
 
私のブログがあなたの水泳のために
少しでもなれば嬉しいです!!
 
 
まだまだ書いていくので
よろしくお願い致します!!