〇〇すら意味のあるものにしちゃえばええやん!!

 
 
    くまっちょブログへようこそ!!    このブログを読めばあなたは
   今の水泳人生を変えれます!!
 
 

こんにちは!!
 
 
  🐻くまっちょ🐻です!!
 
 
 
 
シーズン的にも泳ぎこみのこの時期は
 
 
日々
 
 
練習っ!!
 
練習っ!
 
練習っ!
そして
激しい運動した後は
 
 
 
いつもお腹がペコペコになります、、
 
{B2497C01-B6AF-4683-8F54-6EE9C14D75A3}
「腹へっタァ〜」って
家に帰り
 
テーブルには、、、、
 
おっ!夜ご飯は俺の大好きな
唐揚げだ!〇〇だ!!〇〇だ!!
 
{09C15A8C-3EBB-4E47-AA31-4C990CB38C99}

好きなものを沢山食べて
 
「あ〜〜お腹いっぱい!」

ってなりますよね!!
 
 
でもそれって
良いことなのか!?!?
 
 

好きなものばかり食べれるのは幸せです。
 
しかし
好きなものだけを
それだけを食べる
 
 
そうなってしまうと
身体の栄養素のバランスが
崩れてしまい管理が難しくなります。
 
 
練習して得たものが、
筋トレして得たものが
食事によって、、、
 
 
無駄になってしまう。
 
 
あんなに苦しい思いしたものが
無駄になってしまう、、、
 
 
そんなの、、、
 
勿体無すぎます。
 
 
時間の無駄です。
 
 
つまり
今回のテーマは、
「水泳選手の食べるべき
物の意識」
です!
 
 

いまや冬のシーズンとなり
泳ぎこみの時期となってます!!
 
 
練習の強度がそんなに高くなくとも
泳ぐ量が多くなるため
エネルギーを補給することが
重要となります!
 
{98FE415C-0857-460B-84E2-D60564521184}

また同じ動きを繰り返すため
筋肉や関節のケアが大事になります!
{6DA3E7F3-84B5-4D85-9465-4761A0A11156}


逆にこのように食事やアイシングなどの
ケアをしっかり行わないと
いざ試合へ望んだ時に、、、、
 
 
100%のパフォーマンスが
できないのです。
 
 

わたしも以前は
好きなものを好きなだけ食べてって
生活をしてました。
 
 
しかし結果が出ないことに
食事から変えたことで
試合前にしっかり身体のケアができて
 
 
ベストを出すことができました!!
 
 
あなたにもそうなってもらいたい!!
 
気づいてもらいたいのです!
 
 
だからこそ
食事について書こうと思います!!
 
 
 
 
まずは
「長時間に必要な栄養素」
について話します!!
 

エネルギー源になる栄養素といえば
代表的なものは、、、
 
糖質と脂肪です!!
 

糖質は、短時間しか続けられないような
激しめの運動時のエネルギー源です!!
↓↓
{67F4ABF6-06BE-471F-80A2-030F8E1C5B90}

{CB7A7FA2-98EC-4D4A-B69E-154CC85EAF17}


 
脂肪は、運動が低〜中程度のきつさで
長時間運動する時に必要なエネルギー源です!
↓↓
{130D541F-D666-448C-8DA3-3468E1B17765}
 
つまりこの二つが揃わないと
エネルギーにならないのです!!
 
 
脂肪は身体に多く蓄えることが
できますが、、、
 
糖質は多く蓄えることができないので
毎日食事から摂ることが必要です!!
 
 
しかしこの食事からしっかりと
糖質が取れないと、、、
 
それを補うためにタンパク質を
使ってしまいます。
 
 

タンパク質は本来、身体を作るための
材料なのでエネルギーとして使うと、、、
 
 
筋肉や骨がしっかりと
作れなくなります。
 

なので水泳のような
全身運動の激しいスポーツには
 
糖質をしっかり補給
することが大事なのです!!
 
 
特に長い距離を専門にしてる選手などは
これをしっかり摂らないと
保たないです。
 
 
練習によって身体を鍛えても
食事が取れてないと
ただ身体を痛めつけてるだけです。
 
 

だからこそちゃんと糖質を取らなければ
筋肉もつかないし、関節や部位も痛める。
 
ましては回復も遅くなります。

絶対避けたいですよね、、、、
 
 
 
だからこそ!!
 
 
糖質をしっかり摂るには、、、
 
まずは、主食をきちんと
三食食べましょう!!
 
 
練習量がとても多い場合は
それに加えて、、、
おにぎり
{6FF75258-821F-4CFD-A595-D976BA23336B}
 
サンドイッチ
{904AC46A-7367-4453-BA18-1CC81F8C1488}
 
肉まん
{4DAC29C4-C73A-4336-9B4B-2A47D38ECF8B}
 
バナナ
{0C68EDED-1910-44C8-A337-D181534EBBAE}

などの補食をとるのがオススメです!!
 
 
どれくらい食べればいいのか!?!?
 
 
例えば、、、、
 
体重50キロの選手であれば、、
普段の生活では、、、
300g〜〜500〜600gの糖質が
必要になります!
 
 
ご飯100gに対して
糖質が約40g含まれているので
丼ものにしたら約250gを
三杯くらいです!!
 
{D8B3FF26-ABC3-42BC-B8B3-A649521FB1D6}
↑これくらいです!!
 
 
これにプラスでおかずとして
砂糖を使ったものや、野菜、
果物も食べたほうがいいです!!
 
 
上に書いているように
 
 
水泳選手は
効率よく多くの糖質を摂り!
 
まずは、ご飯を沢山食べる
ことが大事なのです!!
 

もし一度に多く食べれないって人は、、、
補食多く活用するのがオススメです!!
 
 

上記のことからして
 
つまり!
 
食べる量=体力・速さ 
 
に繋がるのです!!
 
 
あの萩野公介選手は、練習前などに
小さいおにぎりを10個近く食べるそうです!!
 
 
ここで食べておかないと
努力が無駄になります。
 
あの日々の練習が
無駄になります。
 
 
そんなのいやですよね??
 
それだけは避けたいですよね?
 
だからこそ!!
 
 
この食事が!
水泳選手の身体を作っていきます!
 
体力を作っていきます!!
 
 
このブログを読んで少しでも
食事に対する意識が変わってもらえたら
嬉しいです!!
 
 
 
食事を変えれば必ず
調子が整い、疲労が取れて
ベストが出せます!!
 
ベストを出したいあなた!!
スランプに困ってるあなた!!
 
 
日常生活の食事から変えてみて下さい!!
 
どんなレースでもこなしていけるような
強い身体を作りましょう!!
 
 
 
食事についても
またブログを書いていきたいと思います!!
よろしくお願いいたします!!