ターンで全抜き!?毎回ベスト出てしまう!? 必見!『タッチターン』編

 
 
くまっちょブログへようこそ!!このブログを読めばあなたは今の水泳人生を変えれます!!
 
 
こんにちは!!
 
 🐻くまっちょ🐻です!!
 
 
クイックターン編でも言いましたが、、、
 
あなたはターンをした時に
スイムで勝っていたはずなのに隣を見たら
 
 
抜かされてるなんてこと
ありませんか??
 
 
スイムでは勝ってるはずなのに、、、、
ターンしたらあれ、、、、??
 
 
そんなあなたのために今回はまた
種目別のターンをお伝えします!!
 
 
本日は前回お教えしました
『ターンで差をつけよう!』
の続きを話したいと思います!!
 
 
前回話したのは
クイックターンについてでしたね!
 
今回話すのは
『タッチターン』についてです!
 
 
ターンの動作が少し早くなるだけで
たとえ隣が前に出ていても
ターンで追いつけるのです!!
 
 
タッチターンに関しては、
スタイルがBrでもFlyでも同じですよね!
 
 
あなたはこういうことがありませんか?
 
 
スイムでは勝っているのに
ターンしたら気がついたら
抜かされている、、、
 
 
スイムは自信あるのにターンで
いつも抜かされてしまう
 
もしくは離されてしまう。
 
 
毎回同じパターンで抜かされてしまう
でもこの記事をみれば
抜かされることもなくなります!
 
 
 
そんなBr.Flyを泳ぐあなたへ
私が誰よりもはやく綺麗に!
回れるタッチターンをお教えします!
 
 
これをご覧ください。



これは悪い点をわかりやすいように泳いでいます!
 
これの何がダメなのかというと、、、
 
 
まずタッチしてからのターンまでの
切り返しが遅いです。
 
 
次にタッチしてから上半身を戻す時に
大きな動作になってしまってます
 
 
上半身を戻してからの蹴り出し
これも遅いし弱いです
 
 
これではターンの時に周りに
追いつくどころか離されてしまいます、、、
 
 
次にこれをみてください!!



上で言った悪い点を改善した動画になります!
 
 
タッチターンはクイックターンとは違って
タッチしたから回るまでに一度呼吸できます!
 
 
タッチしてから回るまでの動作を
上の動画のように早くすると
呼吸できてない
ようにみえますよね
 
 
ですが、しっかりとできてます!!
 
ここで呼吸をしっかりして
次の折り返しに備えるましょう!!
 
 
ターンの基本は、クイックターンの説明でも
言いましたが、、
『小さく!速く!強く!』です
 
 
小さくいかに抵抗を無くすかが大事です!!
 
 
レースでバッタやブレのターンの時に
泳ぎの勢いをうまくターンに繋げられない
となってしまったらとてももったいないです
 
 
 
{480C636F-42EC-4C09-8F6E-58F0E9C74C6F}

回る向きが右と左と
どちらかだと思いますが
まずタッチをしてから
 
{66D1E359-2690-46A2-8550-9715F085E40E}


左回りの人は右手で身体を引き寄せます
{F094D77C-1B27-483D-AF53-612323E5DBE8}

引き寄せた右手をタッチした勢いを
無くさないように小さく早く戻します!!
 
{F084FC29-3B3A-48F4-B9CC-EC1C7E638DA1}

そして右手を戻すのと同時に壁を
力強く蹴り出します!!
 
 
左向きでやる場合も同じです!!
 
それを速くやることによって↓
 
小さく!速く!強く!

回れます!!
 
つまりこのタッチターン動作で
意識して欲しいことは
 

タッチしたら、、、
・小さく回る!
・速く回る!!
・壁を思いっきり強く蹴る!
この3つなのです!!
 
 
いきなりこの3つをやるとなると
意識を持っていくのが大変ですよね!!
 
なのでまずは明日からやるべきことは
小さく回ることから
してみましょう!
 
それが慣れてきたら速く回る!
 
 
最終的に強く蹴る!!

この順序でやっていくのがベストです!!
 
 
ターンの動作が1つで
0.3〜0.4は変わってきます!
 
この細かい速度動作1つで
距離が50なら0.3
          100なら0.9  
 

このように細かい動作を直すことで
ベストタイムを
出すことができます!
 
 

ターンを極めれば例え
スイムで隣に先を越されていても
ターンをすることで
 
追いつけます!!
 

もし予選決勝のある試合ならば
その0.いくつの差で
決勝進出を逃すかもしれません、、、
 
 
そんなのもったいなすぎます!
 
 
自分にとって得意なことを
どんどん増やしていきましょう!!
 
 
カンカレ、インカレの標準が目の前のあなたへ!
 
ターン動作の見直しを
ぜひしてみてください!!
 

あなたのために書いています!!
 
このブログが参考にどうぞ!!
 
 
引き続き書いていきますので
よろしくお願い致します!!