考え方を少し変えるだけで練習が楽しくなっちゃう!?!!

 
くまっちょブログへようこそ!!このブログを読めばあなたは今の水泳人生を変えれます!!
 
 
こんにちは!!
 
🐻くまっちょ🐻です!!
 
 
 
そこで
今回のテーマは、、、、
 
【水泳・練習メニューに対しての考え方】について
 
です!
{D99621EA-217C-466C-AB91-B59767F18C2B}
あなたは練習メニューをどうやって
こなしていますか??? 
 
 
私は、、、

普段の練習メニューを
ただダッシュして、、
ただ距離を重ねて、、
 
 
となってました。
 
 
 
例えば、、、
50 ×  20 choiceというメニューがあれば
ただ20本 適当にchoiceするだけでした
 
 
ダッシュのメニューがあれば
ひたすらダッシュ!!
がむしゃらにダッシュ!!
とにかくダッシュ!!
 
 
と、、、
長い距離がメニューにあれば
ただひたすら泳いで
サークルに間に合えば
いいってなってました、、、
 
 
いざ、それで試合へ!!
 
 
結果は、、、
 
ベスト出ず、、、、

でした、、、。
 
なぜベストが出ないのか
わからないの日々でした。
 
 
あのきつい練習を
こなしてるはずなのに、、、、
ダッシュだってしてるのに、、
 
 
いざ、試合に出るとタイムが出ない、、、
 
 
むしろ以前より
遅くなってる、、、、
 
なんてことはざらにありますよね、、、
 
 
それの繰り返し、、、
 
 
そうなってしまうと
水泳が嫌になりますよね、、、
 
大会が怖くなってしまいます、、。
 
 
 
 
しかし!!
ここで私がそんなあなたに!!
 
【絶対おすすめの練習の仕方】
をお教えします!!
 
 
 
 

練習メニューには、
たくさん種類がありますよね!!
 
 
その中でまず決めることがあります!!
 
 
なにか!?
 
 
それは、、、、
どのメニューに
『全力を尽くすか』を
決めることです!!
 

なぜこれが絶対いいかというと、、、
 
 
確かに練習メニューは
・スイム練
・キック練
・プル練 
・スタート練
・ターン練など
 
 
まだまだ沢山種類があります。
 
 
 
だいたい
一回の練習メニューには、
・スイム練習
・キック練習
・プル練習の三つがありますよね!
 
 
その中で
スイムもキックもプルも
全部全部本気で頑張ってたら
身体が正直いって
 
もたないです。
 
 
なので、まずメニューを行う時に
自分がどこに重点を置くかを
考えることが大切です!!
 
 
メニューの最後にDiveがあるとします!
【50 ×1本  Max  】
 
Diveの前にいくつかメニューがありますが
そのDiveを頑張るための
準備をするのです!
 
 
自分がレースで
・どんな泳ぎをしたいか、
・どんなレース展開をしたいか
 

それを意識しながら
Dive前のメニューをこなすことです!!
 
 
試合でしたいレース展開を
練習でやれてないと
試合では絶対できません!!
 

なので、
自分のしたい泳ぎ、
レースを意識しながら
練習メニューをこなすのです!
 
 
例えば50 × 20  Form Dril があるとします!
ただ20本 Drilをやるのではなく
Drilも含めながら
 
50m 4本 × 5セット
 
1〜4本目  キック重視のDril
 
4〜8本目  プル重視のDril
 
9〜12本目  スイム重視のDril
 
12〜16本目  スイム!
 
(1〜12本目でやったDrilを生かす)
17〜20本目 1.2Hard 3 easy 4 Max 
 
 
 
このように
ほんの少し練習の仕方を変えるだけで
必ずベストが出せます!
 

自分の中でしっかりと
メニューで組み立てをして
あげることが大切です!!
 
 
少しの意識、工夫だけでも
ベストは必ず出せます!!
 
 
これをやっていけば必ず
自分の泳ぎの変化に気づきます!!
 
 
 
ぜひ、やってみてください!!